スピリチュアリティ

本当の精神性


本当の精神性こそ、自由と幸福を引き起こす。


[i]“本当の精神性は罪悪感や正常であることを生み出させません。その代わり、抑圧的な伝統に従うロボットではなく、ほかの人と違うことを勧めることで、あなたに自由と幸福を与えます。”/i] Rael

すべての原始的宗教―キリスト教、カトリック、仏教、イスラム教、ユダヤ教―は罪の意識で支配れています。特に性に関しては罪悪を説いてきました。自分の精神を存在していない超自然な事象に依存させる為、罪悪感や恐れ、不安が襲来し、時には病気になることもあります。

 実際、教会は消えつつあります。そして無神論者は増えてきています。長い間宗教は私たちに罪、特に性に関して罪悪感を持たせてきたので、精神的な病いにまでかかってしまった人も大勢います。しかし、もうそろそろこれらの宗教が消える時期を迎えています。

この世の中に、全知全能の神や天国・地獄など罪悪感を与えるあらゆる神話は必要ありません。私たちに必要なのは無神論の精神性です。これはまさにラエリアン・ムーブメントがハピネス・アカデミーで教えている理念です。